スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハコとカワセミ


15235541964_671c5c3240_z.jpg
(photo by 井田さん)

はい、わたしとカワセミです。

せっかく井田さんに綺麗な写真を撮っていただいたので改めて紹介!

カワセミっていうのは、この TOYO CX の呼び名です。
塗装をカワセミの翼の色でお願いしたからです。

もちろん塗装は大阪のミルキーウェイさん。工場に行ってお願いしてきたのですが、
わたしがカワセミの写真を見せながら「こんな色にしたいんです!」と言うと「まぁたややこしいこと言うな~!」と。笑
5つもカラー見本を作って送ってくださいました。出来上がってきた注文書には”カワセミグリーン”。

(カワセミの色は光の当たり具合でだいぶ変わりますが、わたしはより光が当たっているときの緑が強い色で。
でもわたしのカワセミも光の当たり具合で見せてくれる色が変わるんですよ。クリア塗装のおかげかな。)

自転車を組んでもらうときは後ろのコードとバーテープはオレンジに。
なかなかいいオレンジのバランスだと思います(自画自賛)。

15238136763_213f14791f_z.jpg
(photo by 井田さん)


もちろんカラーだけではなく、フレームそのものも好きです!

フレームは東洋フレームさんによって ハンドメイド in 日本&台湾 です。オールスチール。でも今はこのモデルもAll日本のようです。
重量はそれなりにあります。安定感のある感じはわたしは好きです。
(あとオーダーフレームではないので貯蓄に優しいです)

残念ながら、わたしは自分のロードとこのカワセミしか所有したことがないので乗り味うんぬん等
エラソーなことは言えません。
ただ、どこにでもカワセミと行きたくなるのでわたしには良いんだろうなと思ってます。

(レース会場で乗ってみたい方はドウゾ!サイズが合わないのはご了承ください。笑)




カワセミがわたしのもとに来るきっかけになった(らしい)野辺山CXもいよいよ今週末!
2日とも、もちろんカワセミと!
…あれ?じゃあ去年は何に乗ってたの?って?…ロードバイクです。どうなったかは想像におまかせします!
今週末はカワセミに乗れる喜びをめいいっぱい感じて走ります!



では野辺山で!

ハコ


続きを読む

スポンサーサイト

BMX前の楽しみ


が、あったと前回書きましたが。

初めて観戦に行くにあたって不安なわたしは春日部写真店の織田さんに助けて~と言ったところ
「そっちの知り合いのフォトグラファーを紹介するよ」とおっしゃってくれたのです。





15238112923_610b6b9f1a_z.jpg

紹介していただいたのがフォトグラファー井田さん
そしてこんなに綺麗に撮っていただきました。

プロのフォトグラファーさんというわけではないですが、
主にBMXの写真を撮っていて依頼されると今回のわたしのように撮っているそうです。
織田さんとの会話の中にいろいろあって(笑)写真を撮っていただけることになっていたのです。
しかしまさか、こんなに撮っていただけるとは考えておらずビックリでした。

うれしはずかし!

15235521914_c2bfff7f7b_z.jpg

井田さんの優しい人柄のおかげで素敵な撮影時間を過ごせました。
その後BMXレース観戦中もいろいろ教えていただきました。


井田さんのflickrにわたしの残りの写真や他にもきれいな写真があるのでぜひどうぞ。


改めて井田さん、ありがとうございました!
ぜひまたよろしくお願いいたします。


ハコ





初めてのBMXレース


を観てきました!@ 大泉緑地公園


シクロクロスでBMXライダーが走っていることや
TOYOのBMXライダー樹希敢(じゅきあ)さんの活躍を見て
BMX観戦欲がわたしの中で盛り上がってきていた中、今回見たセイリンカップがあるのを知ったのです。
(この大泉緑地公園や岸和田にもコースがあるので関西でもよく行われてるみたいです。)


TOYO CXでれっつごー。
お昼前に会場に到着したのですが、別のお楽しみがあった(別にupします!)ので観戦は午後の決勝からしました。

20141124125039faa.jpg

この選手たち、6-7歳とかそこらです。かっこいいでしょ!!
こんな子たちがたくさんいてびっくり。
かっこいいけどやっぱりかわいくて、その両刀反則って感じです。
しかもみんなめっちゃ楽しそう。みんな学校つまらんく感じてしまうんじゃ?と謎の心配をしてしまいました。
我が子にBMXさせたくなりました(妄想)。

もちろんシクロクロスのようにカッコイイおじさま達も走っておりました。
聞けば親子で一緒に走ってる家族も多いそう。うーん素敵。

20141124230545e67.jpg

エキスパート!飛ぶ選手!左が樹希敢さん。
このとき2位で、前に出れるかな出れないかなと思ったら
最後のカーブで華麗に前に出てそのまま勝ったのは特にかっこよかったです!

レースはコース1周ですぐにゴールしてしまいますが、
ジャンプ台や斜面を走るコーナーがあるダートコースを選手が一斉に走るので
スピード感やテクニックが楽しめるのではないかと思います!
というか単純に興奮します。

201411250005598aa.jpg
(樹希敢さんと東洋の山内さん)

レース後
ネクストリームのへいへいさんが同級生とのことで
BMX日本代表でありモデルもしている飯端選手とお話させてもらったり、
樹希敢さんともお話出来て嬉しかったです!

お二人とも「貸すしBMX乗ってね〜!」なんて気さくに言ってくれたので
そのうち挑戦しようと思います(単純)。



ということで、初めてのBMXレース観戦を楽しんできた日記でした!
今度は予選からもっとレース見よっと。


あ、冒頭でBMXライダーが2回出てきましたが、
樹希敢さんがBMXの"レース"の選手
シクロクロスにきてるのはBMXの"フリースタイル"の選手(であってますか?笑)です。
フリースタイルのほうも観たいな〜
あと662トレイルへのお邪魔。


BMXにも足を踏み入れた1日でした。


ハコ



身長155cmのための自転車②

前回のつづきです


ロードバイクといえば700c、
そんな状況なのでわたしが650cというホイールサイズの存在を知るはずもなく。
でもググってみると昔は650cも活躍していたことがすぐわかりました。
(ついでに700とかcとかなんのこっちゃと思ってた疑問もまあまあ解決)


650cにすることでどうなるかというと、見た目的には
・ホイールが小さくなる

・ヘッドチューブが下がる

・トップチューブが水平、ホリゾンタルになる(近づく)
ということでわたしのロードバイクがブログの自転車のようになるのです!

20141122214603bf0.jpg
(どっちも小さいフレームサイズなのにこの違い…)

わたしサイズの自転車はほとんどが激しくスローピングしてると思います。
水平に近いものも見たことあるけど、全体がすごく詰まった感じでそんなに惹かれませんでした。
(そんときは理由がわからずもやもやしたけど今わかってスッキリ)
ブログに書いてある通りもちろん見た目だけじゃなくてポジションも出しやすくなるんじゃないでしょうか。



フレームの"かたち"を決めるのにタイヤとホイールの形や大きさがまず大切。
(極端な話、太いオフロード用のタイヤを使おうと思ったらロードバイクと同じかたちじゃ無理だしね)
…という考えれば当然な話を教えてもらって、ふむふむなるほどと頷いて

20141122215053951.jpg

採寸してもらいました。
身体の各部分も測りましたよー。



ということで、続いていきます。
また次回の「身長155cmのための自転車」で!



余談ですが東洋フレームさんからの帰りも
Google先生と何度もにらめっこして無事帰れました。
成長しました。


ハコ


身長155cmのための自転車①

先日、気になることがあって東洋フレームさんに遊びに行きました。
そうですわたしのCXバイク「TOYOカワセミ」の実家です。

だけど今回は家からロードバイクで初めての道のりをGoogle先生と何度も確認しながら行きました。
ハコの大冒険です…。
1時間半でいけるかな?と思ったところを2時間で無事到着です。

20141119-IMG_1969.jpg
(どこかで見た写真と似てる…と思ったそこのあなた様、ありがとうございます。)


さて、今回は気になることがあってコチラにお邪魔したのですが、
これがそのブログ
あ、久しぶりに完成車の写真でかっこいい。
ん、650c?小柄?…これホイールもフレームも小さいんだ、
小さいのにこんなかっこよくなるもんなのね。
と思ったわたし。

ちなみにわたしのロードバイク


サイズXXSの見事なスローピングですね。
見た目はこの通りですし、ポジションもいろいろいじりましたが…。


そういうことで
気持ちよくてカッコイイ「身長155cmのための自転車」について
相談しに来たのであります。


つづく

関西シクロクロス#2 岬町

11/9は関西シクロクロス第2戦


会場は関西シクロクロス初開催の
ほぼ和歌山県な大阪府の岬町せんなん里海公園です。
この日は朝から雨でコースは時間が経つにつれ
なかなか泥な感じになるのでした。


今回はレーススケジュールが少し変わって、
普段はL2と一緒に走るC3が最初のレース!
C3は知り合いが多くて楽しいのです。
普段はにこにこしてる選手もこの時は
目の前を顔に泥を付けて真剣な表情で通って行くのがカッコイイ。
ギャップ最高ですねー。
15769516151_dc77dc325b_z.jpg
(photo by MOVEMENT)

C3の次の次くらいがC4B+CM3+L2のレース。
ボトルゲージを外し忘れたわたしは
スタート地点に来てから外してもらいました、、、
おかげで後ほどがっつり走れたのでした。
コースはうねうねうねうねカーブが多くて
下手なわたしには苦しい…とにかく安全第一で走ることを目標に…

スタートしてゆっくり安全にうねうねとシケインを抜けると
V字キャンバーがあってもちろん降りてクリア、
その次のステップは(自分的に)軽やかに抜けて砂浜ゾーンへ。
ボトルゲージを外してもらったのでしっかり担いで気持ちは完全にランモードに!
雨のおかげか走りやすくて良いフォームで走れました!笑
はぁはぁ周回こなして10/12位でゴール、ビリ争いでしたー!
15755295611_fea350b90c_z.jpg
(photo by Kikuzo)

毎回こんなだけど今回は転けなかったし、
なにより「よいしょ」って1度跨いでから乗ることがなかった!
一発で乗った!飛び乗ってはないけど!進歩!!

ゴール後は泥々で着替えが大変でした…雨だし…。


着替えたあとは惚れ惚れしながら笑いありで上位カテゴリーの観戦。
午後の上位カテゴリーのほうが泥にまみれてましたねー。
新しいジャージも容赦無く泥まみれになる…
15585973638_23e4cdf1ac_z.jpg
(photo by MOVEMENT)

今回も応援に写真にありがとうございました。
砂浜のスペシャルな応援はめっちゃ効きました。笑
またお待ちしてます!


あと今回はスペシャルなアフターシクロクロスもありました!
レースの後に美味しい料理と時間ってしあわせですね。
ありがとうございました!


さて
次はなんと野辺山CX 2days !
いろんな方と会える予定なので
練習せねば…

では!
ハコ



こんにちは

tumblrの更新をやめてブログつくりました。
iPhoneの容量がなくてアプリじゃないので
更新しにくいであろうことと
気軽に更新できるようにするためです…。
(tumblrは気軽にできないイメージ笑)


一応過去のtumblrはコチラ

Japan Track Cap

Women's 100

Rapha Women's Prestige 前編

Rapha Women's Prestige 後編


何か書きたいことがあったら
更新しますので
お暇な時にでもどうぞ


ハコ

プロフィール

hako

Author:hako
 
ハコです。

トライアスロンしようと思って自転車買ったはずが、気づけばシクロクロスを始めてました。

Toyo Frame でシクロクロスとトライアスロンに出てます、ただのファンライダー。


instagram:yoko_hako

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。