スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年

帰省中です。
飛行機が多いのですが今回は新幹線と電車!
車内で読んだり食べたり入力したり話せたりいろいろ出来るとこが好きです。
201412291155177cd.jpg
新幹線→JR特急です。


さて本日は29日、2014年も残すところ明日と明後日になりました。
この1年間どうだったでしょーか?
わたしの2014年の総括は「とっても楽しくて楽しみすぎちゃった」ですねー。

自転車の楽しさの加速度がすごかったです。
TOYOカワセミが走り始めたのは昨シーズンの希望が丘なので
2014年の頭なのです。
そこから一緒に関西やお台場を走って
そこからお知り合いがぐーんと増えていき
実業団ロードみるようになって
学連のレースも行かせてもらって
トラックもみせてもらったし
BMXだってみて
SSMTBのイベントも行ったし
初めてなとこいろいろ走って
特別なライドもして
走ったみたいとこや人が増えて
そしてまたCXへ

大雑把に言うとこんな。楽しかった、、、
楽しすぎて学校関係が疎かになってしまったのも事実、反省。
楽しいだけでは人生進まないのです、ちゃんとやること頑張ろう。



「楽しみすぎちゃった」
「まだまだやね」
「…それは未熟ってこと?それとも」
「まだまだ楽しむ余地があるってこと」

そんな会話した2014年の年末。
ありがとう。みなさまありがとうございました。
よいお年を!

2014122911551858e.jpg
photo by KeiTsuji


2015年もよろしくお願いいたします。


ハコ


スポンサーサイト

関西シクロクロス#6 くろんど池

(くろんど池の次の烏丸も終わってしまったすみません)


こんにちは。
12/21は関西シクロクロス @ くろんど池でした。
奈良県生駒市の山の上です。

くろんど池、実は家から近くて10kmちょっとの距離です。
というわけで今回は自走で会場まで行きました。

山の上ですから登りは必須…。
いろんな方に聞いた結果、傍示峠に挑戦することに。
平均斜度は8.7%、最大斜度は15%らしいです(ネット調べ)。

確かに時々きつい斜面があったしはぁはぁなったけど
雨の翌日の早朝に山の中を走るのはとても気持ちがよかったです。
(次は重い荷物ナシで行きたいです…)

すでに足が売り切れつつ会場に到着、
着くのが遅れたことといろんな方とお話出来たことで
試走は1周のみ…危険なとこは確認出来たからよし◎
去年の出来事と、前日の雨で泥になってることで安全第一でいくことを決意…。


くろんど池は池の周りを1周して30超ある階段をのぼり山の中を走る人気のあるコース。
20141228090808476.jpg
photo by 佐野巨匠

L2の参加者が多くてびっくり!そのうえ後方に並んでしまってやばい〜!
と思ったけどフタを開けてみると11/26位。おぉ。
池外周で頑張って踏み踏みしたことと、ここは降りると潔く決めてたからかな?
あと「階段がとても軽やかだったね!」とのコメントをいろんな方からいただきました!

20141223202714a63.jpg
photo by 高丸さん(TOYO CX-S に乗られる予定です!楽しみ)

自転車担いで頑張らないわけにはいきませんから…
みなさんの目と声に見張られてますから…

くろんど池は声が響きやすいのか、もうどこから声援が飛んできてるかわからなくて笑
頭はきょろきょろ口はニヤけてるわたしでした。へへへ


それとそれと!今回は大学の友達が観戦に来てくれていたのです!
20141223202715b64.jpg
photo by Kikuzo

3人来てくれてました。カウベル持たせて応援してもらいました!
ずっと一緒に見てたわけではないですが、
面白かった!楽しかった!と言ってもらえてうれしかったです。

友達が会場にいるのが新鮮でわくわくしました。
目立ってる気もして華やかになるとはこういうことかと思いましたがこれは贔屓目?笑

機会があればまた!と言ってあるのでもし次回があれば
みなさん話しかけてあげてくださいねー。




ということで楽しい楽しいくろんど池でした◎
烏丸半島は出ていません!
次回は年明け2015年になってから
希望が丘、堺と出るつもりです。そして2月は…

の、前に学業を頑張らないとなのです。卒業出来るようにします…。
では!



ハコ



Rapha women's Prestige Yatsugatake

Rapha Women's Prestige Yatsugatake
のページがついに公開されました。

長くないFILMだけど、マリさんの文章とかっこいいFILMで
寒くて暑かったあの日のことがはっきり思い出されました。

20141218112456bfc.jpg


改めて振り返ると、よく走りきれたなの前によく走ろうと思ったなと思う。
普段走る距離は長くないし、長い距離を走るときは必ず男性に助けてもらって走っている。
それでも走りたいと思ったのは、Raphaがみせてくれるライドへの憧れと、
それを女性だけが走るなんてという好奇心、そして誘ってくれたお二人がいる喜びだったのではと思う。

不思議なことに自分はいつものライドよりRWPの日のほうが挑戦的だった気がする。
砂利道も長い上りも、足元が隠れる笹道だってなんのその。
一緒に走る女性サイクリストたちからパワーももらってたのかもしれない。


最近Rapha Women's RideやClub Rideで繋がった女性たちが一緒に走ってるのを
SNS上などで見かける。とても楽しそうでうらやましくて嬉しい。
大学生といえども土日の空きが意外と少ないのでなかなか加わることが出来ないのが悲しい。

もっと自転車に乗りたいと思う、乗ろうとすることへの障害が自分自身も含め多いけど。
少しでも多く乗って、道を知って、上手く速くなって、いろんなサイクリストと一緒に走ってみたい。




RWPが終わった直後は早くFILMがみたいと思っていたけど
間が空いてからみると頭が整理されているようなそんな気持ちでみれて面白かったです、
おかげで考えていたことを衝動的に書けちゃいました。

また機会があれば走ってみたい、今度は心に余裕を持てた状態でお二人に迷惑をかけずに、
それか誰かを誘ってみたい。そんな気持ちです。



改めて、みなさまありがとうございました。

photo5 (1)

夢の国?野辺山シクロクロス②

(野辺山シクロクロスつづき)
IMG_1625.jpg
東洋フレーム&GOKISOブース



レース以外も楽しみ!
観戦、応援、おいしい飲食ブース、そしてオフ会感!笑
もちろん宿泊も楽しいですけどそれはオフレコ。てへ


飲食ブースは充実してて食事もお菓子ももちろんコーヒーも手に入るし、なによりビールまで!
(シクロクロスの本場ベルギーではビール片手に観戦がお約束)
たくさん出てたブースの中で1件ご紹介。名古屋の lilükitchen
15744332180_67cc466910_z.jpg
(photo by Kikuzo)
左の彼女うきしゃんは自身も自転車に乗っていてサイクリストのことを考えたお菓子もあります。
「リカバリーバー」なんていうお菓子まで作っちゃっててしかもおいしい!
COFFEE COUNTYさんのコーヒーと一緒にいただきました。
実は…hakoというマフィンもありました、どこかで出会えたら食べてね。わたしはレース前にペロリでした!



さて、野辺山に行く前に投稿したinstagram

「野辺山でわたしと握手!」と書いたSUPER CROSSのネイルですが、
覚えていてほんと握手してくれる人たちがいてめっちゃ嬉しかったです…!

有岡さんとごんだくんなんかわたしと握手して「これにて野辺山開幕!」なんて言ってくれましたから、ちょっと感動…。
(有岡さんはAJOCCの中の人、ごんだくんはTeam CUORE および学連レーサーなのです)

竹内さんとも握手&やっとちゃんとご挨拶出来ました。
(アメリカ在住でRapha Cycle Club NYCのライドリーダーまで務めるジェントルマンです。)
以前CCOSKでお会いしたときはしっかりご挨拶できず。CLのスタート前に見つけて2日目にお話しました。
ありがとうございました!

ちなみに握手1号はブリタニー犬でしたよ(´-`)

Team CUOREの数名の方には初めましてしていきなりフライオーバーで華麗な前転を披露してみたりと
恥ずかしさ満点でした◎(実は2日間でフライオーバーで3回すっ飛んだのでした)
前転披露したあと駆け寄ってまっ茶色の手のひらのわたしと握手してくれた662-496BUのデイブさんありがとうございました。笑
20141209011200088.jpg
(photo by Kei Tsuji)


もっといろんなことがありましたが割愛です、、、
地域別シクロクロスだけでは味わえない出会いがワクワクします。


そして観戦は防寒出来て汚れてもいい恰好で!
2014120901115821f.jpg
写真を狙って真剣…笑


各カテゴリーに知り合いがいて面白いですが、やっぱり1番盛り上がるのはエリートカテゴリー。
15297658003_0360fea6d1_z.jpg
(photo by Kikuzo)

泥をまとって駆け抜けていく選手たちがにやけるほどかっこいい。
イタリア人選手はほんとに速かった!
15937195211_edf0ef0300_z.jpg
(photo by Kikuzo)

今回悠さんは4位でしたが全日本に期待です!

IMG_1343.jpg
悠さんのNew Color TOYO




-


ということで寒くてアツい2日間でした。
千葉の某所を夢の国なんて言いますけど、わたしにとってはこの会場のほうが夢の国なのです。
長ーい日記を書き終えたのでやっと現実に戻ることにします…。


レース2日間の次の日、スタッフの方が3日目とinstagramにアップされてましたが、
準備から片づけを含めるとどれだけになるのだろうと。
野辺山シクロクロスのスタッフのみなさまと会場、ありがとうございました。

参加者のみなさまもありがとうございました。ぜひまた来年もよろしくお願いします!



ハコ

---
春日部写真店
Kikuzo photo
Kei Tsuji
野辺山シクロクロス





夢の国?野辺山シクロクロス①

201412061449271fb.jpg

11/28・29に行われた野辺山シクロクロスは長野県の八ヶ岳の麓、野辺山の滝沢牧場で行われる
きっと日本で1番盛り上がるシクロクロスレース。

今年も行ってきました!
参加は3度目、参戦は2度目です。レースに出ても出なくても楽しい野辺山シクロクロス。



1日目は朝から降る雨で会場は水浸し&泥だらけ。
さながら「泥T」のような…。

20141206150238016.jpg
ブースの移動を余儀なくされました。

コースもこの通り
野辺山 春日部さん14
(photo by 春日部写真店)


1日目のCL2とCL3の混走CLのレース。
もちろんコースは泥々。だけど楽しみな感じ。
20141208145536ed9.jpg
(photo by Kei Tsuji)

みんなでビチャビチャいわせながら乗って走って!
柔らかくて深い泥にタイヤも足もとられました。

2日目のレースはCL2.。
前日の雨とレースで泥まみれになったコースに少々の変更が。
試走無しだったこの日、最初の泥セクションで担ごうとしたらよろめいた!泥が重い…
この日は青空、乾きだした泥が粘着質のある錘と化したのでした。
そしてランニング大会へ…。
15900597606_f728ce00e0_z.jpg
(photo by Kikuzo)

両日とも寒いし泥々で大変でした、でも楽しかった不思議!
野辺山 春日部さん13
(photo by 春日部写真店)

IMG_0029.jpg
(GOKISOさんが撮ってくれたわたしとちーろんさんと撮る東洋の山内さん)

コースと会場とみなさまに存分に笑かせてもらいました◎



そしてコース状況が変わればレース結果も変わるわけでして。
わたしたちTeam東洋フレームで面白がられている「ちーろんvsハコ」
1日目はちーろんさんの圧勝。まあ普段はこうなるのですが、、、
だけど2日目ランニング大会に変わるとわたしがちーろんさんを追い抜くところがみれるわけです。
20141208145838c0f.jpg
ちーろんさんは2日目の泥も乗っていったのです!
その代わり自転車が「ママチャリか!」って重さに…担ぎまくりのわたしのほうが軽かったのでした!
ということで今回は一勝一敗でしたー!

東洋フレームさん、GOKISOさん、MIDLANDさん、お世話になりました。
それと
20141129-DSCF1704.jpg
ちーろんさんの隣の彼女、SAKULAのスタッフさん
今回初めてのシクロクスだったのですがスタッフとして来てくれました。
自転車のお世話やわたしたちのジャケットを受け取ってくれたり。
選手だけでなくメカニックやピットも女性だけの"女子"チームが…と妄想が拡がりました。


2日間のレースで名前呼んでもらえる場所が多くて本当にビックリしました!
無かったのは舗装路の上りとバギーコースくらい?声援なかったら泥のとこ歩いてました。笑
本当にありがとうございました!来年は順位的にも楽しんでもらえるようになれたらなとかごにょごにょ…


楽しみは続きます。






プロフィール

hako

Author:hako
 
ハコです。

トライアスロンしようと思って自転車買ったはずが、気づけばシクロクロスを始めてました。

Toyo Frame でシクロクロスとトライアスロンに出てます、ただのファンライダー。


instagram:yoko_hako

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。